奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

一人暮らしの母を2度もお守りいただく

 私は実家を離れて17年になります。高齢の母は一人で暮らしていますが、体調面に不安があります。
 あるとき、私の休日にどこかへ遊びに連れて行こうと思い、母の家へ迎えに行くと、母はこたつで寝込んでいました。目まいがすると言うので、すぐ病院へ連れて行くことができました。
 また数日後の夜、母から「下血した」と電話が入りました。幸い緊急性は無く、その晩は様子を見て、翌日病院に連れて行きました。この日も私はちょうど休みだったので、職場に迷惑もかけることなく対応できたこと、ありがたく思っています。
(鹿児島県 40代女性)

厄年清め祓い後、前向きに変わる

 1年位前から、今まで体験したことのないような怖い出来事や不都合が身の周りで起こりました。丁度厄年に当たっていたので、教会で清め祓いをしていただきました。すると毎日充実感があり、やる気が起こり、今までの生活を反省し、何事にも前向きになれました。
(神奈川県 40代男性)

一度は交渉決裂した業者から仕事が入る

 私は10年前から運送業を営んでいますが、2年ほど前に値段交渉で折り合いがつかなかった業者がありました。別の仕事の関係でショックな出来事があった矢先、突然その業者から連絡があり、今度は話がトントン拍子に進み、無事に契約をすることができました。真面目にやっていれば、神様はきちんと見て下さっている、というくらいのタイミングで嬉しくなりました。
(岐阜県 40代女性)

適した進路にお導き賜り、良い看護学校へ

 私は、高校2年のときまで自分の将来について悩んでいましたが、真剣に神様にお願いすると、それまでの迷いが嘘のように無くなり、看護の道へ進みたいと思うようになりました。
受験する学校は一校に絞っていたのですが、周囲と話し合った結果、もう2校受けることにしました。その中の一校に「何かご縁があるな」と感じていましたところ、最終的にその学校のみ合格しました。私に適した進路にお導き頂いたものと感謝申し上げます。
(大阪府 10代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード