奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

定年後も再雇用が叶い、夫と同じ職場で継続勤務する

 私は6月でパートとしての定年を迎えましたが、再雇用にて引き続き夫と同じ職場で、今までと変わらない条件で働かく事ができています。夫は視覚障害が出ていますが正社員として勤務させて頂いておりますが、夫が視力を失った頃から私も夫と同じ職場で隣の席で雇ってもらえているなど、毎日が奇蹟のように感じています。
(愛知県 60代女性)

壊れた電話・腕時計が動き出す

 3、4年前ですが、10年以上前に購入した印刷機能付電話機が故障しました。コピー機能のみの故障でしたので、メーカーに連絡したところ、古いので修理はできないと言われてしまいました。電話機としては使用できていたので、そのまま使用していたところ、いつのまにか直っていました。今年4月と5月にも同じようにコピー機能のみ故障しましたが、いつのまにか直っていました。
 また、昨年長女が帰省した際に腕時計が動かなくなりました。電池を変えても変わらないので、故障とあきらめていましたが、長女が帰るときに腕時計をはめると再び動き出していました。無生物にもお陰を賜り、感謝しております。
(愛知県 50代女性)

体調を崩すも、医者にかからずに快方へ

 私は4月の始め頃から体調を崩していまして、教会に相談するとなるべく安静にして神様の御力こもる御供物をたくさん頂くようにとのご指導でした。仕事も休み、家事も主人に助けて頂くなど、できるだけご指導に沿って安静にしていると、4月の終わり頃より快方に向かいました。5月3日には教祖様御生誕祭がありましたが、無事万寿山に参列させて頂くことができました。今は体調もすっかり良くさせて頂きました。
(愛知県 60代女性)

飼い犬の下痢を通して先祖の訴えに気付く

 6月末頃から飼い犬が下痢になり、日に日にひどくなっていきました。近所の動物病院で診察の結果、肝臓が悪いとのことでした。先祖供養の行事の前なので先祖の訴えかと思い考えてみると、私の母の弟がお酒の飲み過ぎで肝臓を悪くして亡くなっていることを思い出しました。
 まさかと思いましたが、「この下痢の原因が先祖でしたら分からせてください」と神棚に向かって祈念すると、飼い犬の下痢はピタリと収まってしまいました。先祖の訴えを分からせて頂いたのです。
(愛知県 60代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード