奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

充実したヨーロッパ旅行

 初めてヨーロッパへ旅行させていただきました。職場も休暇を取ることを快く受け入れてくれ、さらに1日多くお休みを頂くことが出来ました。
 現地では友人に会うことも出来、また海外の信者さんとの交流も出来ました。初めてのヨーロッパ旅行で不安に思っておりましたが、様々な方が温かく迎えてくれて、充実した旅行となりました。
(埼玉県 20代男性)

自然に便秘が解消される

 町内会の防災訓練の際に尻もちをつき、腰を痛めてしまいました。翌日の起床時は腰の激痛で身体を起こすことも出来ませんでしたが、少しずつ起き上がり、出来る範囲で家事をこなしました。
 しかしこの日から1週間便通が無く、不安になりましたが、ある信者さんの体験談を思い出し、必ずお救いいただけると確信し、少しでも時間を作ってお参りさせていただくようにしました。その後、自然と便意が戻り自然体で排便出来るようにしていただきました。心素直に信仰していくことの大切さを体得させていただき、誠に有り難うございました。
(千葉県 70代女性)

災いが転じて全てが順調に

 数か月前、通勤途中に左足を骨折してしまいました。その頃の私は、朝3時半に起き夕方まで仕事をして、その後父の入院する病院へ行くという日々が続いていました。父はもう最期の時を迎えていて、今後の決断を迫られている時の怪我でした。私は老人保健施設に相談し、そこで父の最期を看取ることになりました。骨折をしたことで却って充分な時間が取れ、穏やかな気持ちで父の最期を受け入れることが出来ました。
 相続についても、今後を兄に任せて私は相続放棄しました。以前にお世話になった弁護士に、今回の相続について相談しましたが、父の死後、諸手続きで戻ってきたお金が弁護士費用と同じ額という御陰も賜りました。誠に有り難うございます。
(東京都 60代女性)

信仰態勢を整えて転職が叶う

 私は転職を希望していましたが、日々の仕事の忙しさに追われ、だんだんと信仰から遠ざかってしまいました。すると、職場の人間関係や転職活動がうまくいかなくなってしまいました。
 これではいけないと反省し、少しずつお参りをするようになりました。多忙な中でも転職の面接がスムーズに進み、また信仰を頑張ってみようという気持ちが沸いてきました。実に半年ぶりに教会の行事に参列したその2日後に、面接したうちの1社、「ここに決まったらいいな」と考えていた会社から内定の連絡を頂きました。
 最悪な状況だったにも関わらず大きな御陰を頂きましたこと、日々穏やかに生活し信仰出来ることの有り難さ、神様の御力の偉大さを知ることが出来ましたことを感謝致します。
(東京都 30代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード