奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

趣味の短歌が入選

 神霊教の教えである、世界平和と共存共栄を念頭において詠んだ短歌が、大会で入選し、とても嬉しく思いました。
(東京都 80代男性)

トラックとぶつかるも軽傷で済む

 バイクで走っていたところ、トラックが左から車線変更をしてきたためにぶつかり、反対車線に飛ばされました。しかし軽トラックが目の前で止まり、ひかれずに済みました。怪我も左肘だけという奇蹟的なもので、神の御加護の有り難さを感じ、感謝しました。
(東京都 20代男性)

自分の能力を活かせる会社に就職

 就職活動にあたり、自分の天分が発揮出来る企業に御縁がありますようにと祈念し、教会へ日参していました。また、これまで学んできたことを活かせる仕事がしたいと願っていました。そして無事入社が決まり、さらに面接で私の話をよく理解していただけて、適したコースに進めました。素晴らしい先輩達に恵まれ、納得のいく職場へお導きいただけましたことを、心より御礼申し上げます。
(東京都 20代男性)

スムーズにバイクの免許を取得

 バイクの免許を試験場ではなく警察署で取得しました。警察署では、受かればその場で免許が発行されますが、受からなければずっと発行されないというもので、平均合格回数は8回です。その試験に3回目で合格出来、心から感謝しています。
 また希望に合ったバイクがなかなか見つかりませんでしたが、たまたま行った販売店で希望通りのバイクに出会え、神様のお導きと感じました。
(東京都 20代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード