奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

認知症の症状が改善される

ある朝、外出しようとした矢先、頭に違和感があり、物が覚えづらく計算もしづらい状態となり、認知症にでもなったのかと戸惑いました。先祖供養の行事を終えた頃、以前のように頭がすっきりとし、元通りに戻りました。
(神奈川県 70代女性)

マンション建て替えの融資が受けられる

50年程前、父が商売で失敗し、本来であれば無一文になるところ、御守護いただき住居兼賃貸マンションを授かることが出来ました。10年程前から建て替えを考えていましたが、父からの相続税の残債があり、銀行からの融資も難しく、土地を半分売却するしかないと考えていましたところ、地域活動でお世話になった方から地元信用金庫を紹介してもらい、真剣に祈念し、売却することなく、無事に融資を受けることが出来ました。(東京都 60代男性)

御守護賜り、3人の子供が立派に成長

妻が亡くなって16年になります。当時、長女12才、長男10才、次男4才でしたが、3人とも就職し社会人になりました。一番心配した次男は、自衛隊を志願し10倍の難関を突破して合格致しました。3人の子供が御守護賜り立派に成長させていただきまして誠に有り難うございます。(東京都 60代男性)

一過性脳虚血発作をお救いいただく

2年前の1月、いつも通り職場へ出勤し机に向かうと、左半身が利かなくなり始めたので、御神光こもる御供物をたくさんいただき、救急車を待ちました。病院で検査を受けている間に左半身の麻痺は元に戻りましたが、そのまま検査入院となりました。MRI画像には脳に何の痕跡も見当たりませんでしたが、病名は「一過性脳虚血発作」とのことでした。その後も何事もなく今日まで過ごせております。御守護に厚く感謝申し上げます。(東京都 60代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード