奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

渋滞がなくなりスムーズに到着

 赤坂の本部教会に参詣しようと、あきる野市の自宅から車で向かいました。数日前から祈念を続け、朝8時に家を出ましたので、10時前には着くと思っていましたが、中央高速の府中あたりで渋滞となり、三鷹あたりで9時40分となり、完全に止まってしまいました。しかし、カーナビで神霊教を目的地に設定すると、その後は引き寄せられるかのようにスムーズに進むようになり、高速上では1度も止まらず、10時5分には到着することが出来ました。とても嬉しい気持ちで参詣することが出来、感謝しています。
(東京都 20代男性)

よいタイミングで転職が叶う

 就職した会社で10年半勤めた後、今後のことを考え、全く異なる職種に転職致しました。転職した月の終わりに、元同僚から、会社が同業他社の傘下に入ることになり体制が大きく変わりそうだと連絡がありました。絶妙なタイミングで転職させていただき感謝申し上げます。
 新しい仕事で必要な資格は全て最短で取得することが出来、仕事上では多くの出会いに恵まれ、自分自身の成長の機会となりました。しかし長く続けていくのは難しい職業と感じていたため、更なる転職を考えて動き出しました。
 そのような中で、ある会社からすぐに面接をしたいという要請があり、面接後即採用となりました。1社目と2社目の経験が総合的に評価されたようでした。あまりにトントン拍子に話が進み、自分でも驚いています。今では、充実して毎日仕事をさせていただいています。有り難うございました。
(東京都 30代女性)

川に落ちるもお救いいただく

 佐賀に住む92歳の母と伊勢神宮へ参りました。あいにくの雨の中、レインコートを着た母のお清めを、と川のほとりにしゃがんで手をつける時、前に倒れて頭も身体も水に浸かり流されそうになりました。周囲の方に助けていただき無事でした。ふと母を見ると、靴も脱げず、補聴器もメガネもとれず、しゃんとしていました。ホテルへ帰り、見たところ、洋服の内側は濡れず、ズボンのみ少し濡れただけという状態でお守りいただきました。有り難うございました。
(東京都 60代女性)

不注意で火事になるところをお守りいただく

 テレビでサッカーの中継に夢中になり、食事の片付けは試合の後でしようと思い、試合終了後台所へ行くと、揚げ物をした鍋の油が中火で火にかかったまま、およそ1時間放置されていました。煙もにおいも無く、何事も無かったことに驚き、お守りいただいたことに感謝しています。
(東京都 60代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード