奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

関節リウマチが快方に

 平成13年、仕事も順調で結婚も考えていた矢先に関節リウマチを発症。体だけでなく精神的にもつらいものでした。医師からは副作用の強いリウマチ薬の服用と人工関節の手術を強く勧められましたが、一心におすがりしました。
 紆余曲折はありましたが、平成19年には関節の痛みを和らげる運動を取り入れ、少しずつ動きが楽になってまいりました。平成24年には13年当時に結婚を考えていた相手と入籍することができました。(東京都 40代女性)

御神筆で第3種電気主任技術者試験に合格

 59歳から挑戦した資格試験であり、弱電技術者の私にはハードルの高い資格です。3年間のうちに4科目合格しなければなりません。1年目に電力科目に合格。2年目は1科目も合格せず、3年目に1科目でも落とせば、再び電力を受験しなければなりません。しかし、御神筆を使わせていただき理論、法規、機械の3科目とも合格し、資格を取得することができました。(東京都 60代男性)

顎関節症が良くなる

長年放置していた顎関節症が悪化し、食事がとれなくなりました。診察のときに口を開こうとしたら、ゴキッという大きな音がして顎が外れました。その後、真剣にお参りをさせていただきましたところ、2日間は噛むことすらできませんでしたが、その後は普通に食事ができ、顎も元の位置に戻っていました。(埼玉県 20代女性)

95歳の母にとって最適の施設に入居

 95歳になる母にとって最適な老人施設に入居することができました。親戚も近くに住み、スタッフも親切で、友達もでき、落ち着いて暮らしています。(神奈川県 70代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード