奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

惨事を免れる

西川光耕耘機に挟まれるも無傷
私は農業を営んでおり、パセリや春菊などを生産しています。8月12日の夕方、夏場のため、ビニールを外した骨組みだけの温室の中で、耕運機で畑を耕していました。
 私は、耕運機をバックさせながら壁際50造琶向転換させようと、手元のクラッチをオフにしました。しかしクラッチは切れず、私の体は耕運機に押され、胸と右腕が耕運機と温室の柱の間に挟まれてしまいました。
 何とか抜け出そうと必死に押し返しましたが、8馬力もある耕運機はビクともしません。
続きを読む

念願の子宝を授かる

元気な二人の子供に恵まれる
私は平成18年に良縁を賜りました。結婚当時未入信だった主人は、平成19年9月に御縁を賜り、夫婦ともに信仰の道を歩めることをありがたく思っています。
 平成21年7月、私は原因不明の高熱を出し、霊の現象だと直感しました。現象で苦しむ私のそばで御神語奉唱をしてくれていた母に霊の訴えがあり、私ども夫婦の2体の水子の現象だと分かりました。続きを読む

十二指腸潰瘍が良くなる

ogura 私は父の仕事の関係で幼少の頃から転校が多く、高校入試を目前に控えた中学3年の時も静岡県から東京都に転校しました。
 このため学習面や友人関係等で神経を遣うことも多く、十二指腸潰瘍の症状が現れるようになりました。その後も症状は続き、大学に入った頃には、東大病院に通院し、薬を服用していました。
 昭和40年に大手の電鉄会社に就職し、3年目に子会社へ出向することになりましたが、仕事上のストレスもあって下血し、池袋の病院に1カ月間入院してしまいました。それから表面的には治癒したような状態でしたが、毎年再発を繰り返し、ひどい時には毎日注射を打っていました。
続きを読む

アトピー性皮膚炎が良くなる

赤くただれていた肌がきれいな肌に
 長男は、生後3カ月ごろより顔に湿疹が出始めました。
 湿疹は離乳食を始めるとさらに悪化し、生後8カ月のアレルギー検査では卵と乳製品がアレルゲンとのことで、除去食となり、ミルクもやめました。肌を傷つけないよう手袋をつけていましたが、すごい力でかきむしるため肌は赤くただれ、やがて湿疹は体にも広がっていき、毎日、御供物を患部に付けさせていただきました。
続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード