奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

天皇陛下御即位20年奉祝中央式典 その2

両陛下の行動が福祉向上の原動力に
日本身体障害者団体連合会会長の小川榮一氏は、障害者を一貫して支えていただいた感謝の気持ちを率直に述べた。
昭和39年東京オリンピックのときに、はじめてパラリンピックが開催され、連日会場を回られ、励ましの御言葉を頂いた。陛下の「このような大会が毎年行われるといいですね」との一言から毎年、障害者の競技大会が行われるようになり、スポーツを通じて勇気と自信を持ち、社会の一員として活躍できるようになったという。「両陛下の行動が福祉の向上の原動力になっています」と述べた。
続きを読む

天皇陛下御即位20年奉祝中央式典 その1

麻生太郎首相も参列し盛大に
御即位20年奉祝式典12月19日、天皇陛下が本年1月7日に御即位20年を迎えられることをお祝いする「奉祝中央式典」(奉祝国会議員連盟など主催)が東京都文京区の東京ドームシティ・JCBホールで開催された。
麻生太郎内閣総理大臣をはじめ、衆参両院議員約150名、100カ国の大使等の代表者、御手洗冨士夫日本経団連会長など各界各層の有識者、そして北は北海道から南は沖縄まで全国各地から約4000名の国民が参加して盛大に行われた。
続きを読む

食道ガンから救われる その3

思いがけず仕事にも復帰
 そして、百日の日参を終え、1カ月ほどしたときのことです。
 以前勤務していた会社からパートで来てくれないかという話が、思いもかけずに舞い込んできました。本当に驚き、教祖様に心から感謝申し上げました。
 また、その会社に「御式の日は休ませていただきたい」と申し出たところ、気持ちよくその条件を聞いていただき、御式にも支障なく参拝することができています。続きを読む

食道ガンから救われる その2

いとこの絶対という言葉にひかれ、勇気をもらう
 いとこの話の中に「絶対」という言葉が何度も出てきました。普段「絶対」という言葉はよほど自信がなければ言えないことです。私はその「絶対」という言葉に引かれ、勇気付けられました。従妹は、即『神霊教入門』の本を送ってくれましたので、それを真剣に読むことにより、神霊教で起こっている数々の奇蹟を知り、確信を深めることができました。続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード