奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

飲食店経営が良い方向に

 私は飲食店を営んでいます。私に店を譲ってくれた師匠と連絡が途絶えていましたが、故郷で亡くなっていたことが分かりました。供養の為、ご家族や関係者に会いに行きましたが、仕事の助言をいただき、思わぬ展開に感謝しています。
時を同じくして、私の店の雑誌取材があり、師匠のことにも触れ、師匠への弔いにもなったのではないかと、そのタイミングも有り難く感じています。
 また師匠を慕う多くのお客様が来店されるようになり、その客足が途絶える気配が無く驚いています。
(神奈川県 40代男性)

大学編入試験に合格

 この度、大学3年次の編入試験に合格させていただきました。もともとこの大学を希望していましたが、様々な事情で高校時には別の大学を受験し、そちらには特待生として入学いたしました。そこで多くのことを学びましたが次第に編入を考えるようになりました。
 受験期間中は出来るだけ教会にお参りに来させていただくと、面接の受け方を教えてくれる方が現れたり、自分の受験に必要な講義が予定外に行われたり、自分の実力以上の力で課題を仕上げることが出来る等、お陰をいただきました。合格発表当日も朝から気持ちが高揚し、何の不安もなく合格発表を見に行くことが出来ました。
(東京都 20代女性)

お墓に関する問題が解決

 我が家は後継者がおらず、実家の菩提寺から、今後の墓守のことについて連絡がありました。従兄弟と妹と共に話し合いましたが、話が進展しないまま月日が過ぎてしまいました。教会にご相談させていただき、「お墓の問題の円満解決」で祈願を立てさせていただくことになり、親族で真剣にお参りをさせていただきました。すると、全てにおいて考えられない方向にお導きを賜り、無事に墓じまいをすることが出来ました。心より感謝致します。
(神奈川県 70代女性)

大怪我からの回復

 国道沿いの道路を自転車で走行中、突然飛び出してきた自転車と衝突し、大きく転倒してしまいました。右肩に痛みがありましたが、何とか家まで辿り着きました。痛みの箇所を確認すると、右肩全体が腫れ、青あざが各所に出来ていました。また鎖骨の形が変形しており、骨折または脱臼しているようでした。
 病院へと思いましたが、すでに受付が終了しており、翌日も休診だったため、御神力こもる御供物をいただき、御供物で湿布し、一心に祈念いたしました。徐々に回復し、1〜2週間で肩の腫れが引き、肩を動かすことも出来るようになりました。3ヵ月も経つと、生活に支障なく右肩が使えるようになり、鎖骨の形状も正常に戻りました。誠に有り難うございました。
(東京都 60代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード