奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

長男の股関節炎が一晩で良くなる

 ある日の朝、長男が「足が痛くて立てない」と言い出しました。発熱もあり、幼稚園を休ませ、診察を受けると「股関節炎」と診断されました。薬を服用し、安静にして1週間かかると言われました。
 薬は使わず、教会から頂いた尊い御供物で湿布し真剣にお縋りすると、熱も下がり一晩で良くなって朝には元気に歩き回れるまでに回復しました。神様のお陰を頂き家族みなで感謝しました。
(愛知県 50代男性)

高校の卒業認定を取得

 私は高校生の頃、都立高校を中退し、地方の通信サポート校の高校コースに編入しました。高3の時に大学受験を考え、高卒認定及び大学受験コースで高卒認定試験に合格し、修了証書を受けました。
 この度、就職活動をきっかけに、高校コースは事実上退学扱いになっていたことを知りました。学歴に納得出来ない事実が浮上し、学校側の運営への疑問を運営元に送付しました。面会の機会を得て、再入学が認められ、学費免除、半年のみの在籍、スクーリング日程の変更など好条件で卒業認定を得ることが出来ました。お導きいただきました御陰と感謝しております。
(東京都 20代男性)

孫の成長に感謝

 2月に教会の大祭行事で7歳になる孫が和太鼓を叩かせて頂きました。幼少の時より引っ込み思案だった性格が、神様にお縋りすると積極的になり、しっかり落ち着いて奉納することができました。また、後日、体調を崩し病院で5日は掛かると言われたのが、2日で良くなりました。心身ともに丈夫にして頂き、心から感謝しています。
(愛知県 60代女性)

高齢での再就職が叶う

 私が勤めていた会社は急成長をしており、元々の経営陣は一掃され、経営陣の若返りが行なわれて環境が急変しました。60歳を過ぎた私も覚悟はしていましたが、ある日契約解雇の話がありました。
 この先のことを考え、教会で適職を祈願し、転職活動に臨みました。以前勤めていた会社の上司に連絡を取ると、その上司がある会社の社長になっており、トントン拍子に話が進み、契約することになりました。
 高齢での再就職は、条件面や仕事内容の面からも大変厳しいと聞いていましたが、短期間で決めることが出来ました。双方にとってタイミング良く、大変期待されての移籍となりました。心より感謝申し上げます。
(東京都 60代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード