30〜40代にかけて日常的にめまい、胸が締め付けられるような痛みがあり、静止してしばらくするとおさまるということが何度かありました。ある日の就寝直後に、心臓がまるで爆発するかと思うほどの大きな音を立てて動き出し、突然の異変に声を出すことも動くことも出来ませんでした。心の中で御神語奉唱をすると、大きな音がおさまりました。それ以降、このような発作は一度も起きなくなりました。
(埼玉県 70代女性)