いつも母からの話には、愚痴や心配事が絶え間なく続いていましたが、母は80才を超えており、今更考え方は変えられないと主張していました。何とか明るく前向きになってほしいと、教会にご相談しご指導いただき、母が出来るだけお参りをし、御教えの御本を読ませていただくように環境を整えました。私自身も母に神様のお力が届きますように祈念を続けていました。
 2ヵ月ほど過ぎた頃、母は頭の凹んでいる箇所に痛みを感じ、頭部隆起をさせていただきました。すると、愚痴や心配事を話すことがなくなり、明るく変えていただきました。誠にありがとうございました。
(東京都 50代女性)