私は、幼少期に両親から受けた心身の傷がトラウマとなり、大人になっても母とは関係が悪化する一方で、母についての話や母の声を聞くだけで嫌悪感と恐怖心が先走り、心身が硬直し、平常心を保つことも困難な状態でした。誰かに相談することも憚られると、ひたすら耐えてきました。
 昨年、一念発起して母子関係改善の祈願を立てさせていただき、信仰活動を最優先にするようにしていました。そんな中、禊祓の行事をさせていただきました。すると、トラウマも心身も環境も浄化していただく現象を賜り、驚いたことに母への恐怖心もほとんどなくなりました。昨年とは全く違う心持ちに自然と変えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。もし神霊教に御縁を頂いていなかったら、このトラウマから抜け出せず、一生を棒に振っていたと思います。
(東京都 40代女性)