両手の指に強いかゆみが出て、翌日には体中に発疹が出ました。皮膚科と内科で診てもらったところ、じんましんと診断されました。夕方から発疹がひどくなり痒みが増し、頭から足の先まで赤くなって発疹も強く出てきました。
 神様の御力こもる御供物をつけさせていただき、口からもたくさんいただきました。食欲も無くなり、このかゆさでは寝られないと思っていましたが、御供物をつけさせていただいてからは、少し寝ることが出来ました。
しかし、かゆみで再び目が覚め、我慢できない程でしたので、御供物を付けさせていただき、娘と一緒にお参りを朝まで続けました。
 その日の午後に教会へお参りに行きましたところ、帰りには食欲も出て、発疹がだいぶ薄くなっていました。友人からは、私の顔がすっきりしていると言われました。医薬に頼ることなく神様の御力を強く賜って、わずか3日で全身の発疹を良くしていただき、体内を浄化させていただいたものと感謝申し上げます。
(神奈川県 70代女性)