平成27年12月に長女を無事出産しました。
4月頃、体調の変化に気付き、安産の祈願を立てさせていただきました。切迫流産の恐れがあると言われ、しばらく仕事を休み、よくご祈念しながら安静にしていました。3週間後の検診では子宮内の出血が治まり胎児は元気に成長していると言われました。
 体中に湿疹が出て、痒くて眠れないこともありましたが、体内の浄化を賜ったものと感謝申し上げます。また、貧血になることもありましたが、神様の御力こもる御供物をよくいただき、数値を正常値に戻していただきました。
 当初、私は助産院での出産を望んでいましたが、結果的に病院で出産することになりました。後から考えると、自分の体力や気力、身体の状態から、自分に合った形にお導きいただけたのだと感謝致しました。
(東京都 20代女性)