私は長年の仕事の習慣から、自分の身体を酷使して右手首を痛めてしまいました。タオルを絞ることができず、歯ブラシもまともに持てません。神霊教で頂いた御力がこもる尊い御供物で手首と手の甲を湿布しました。しばらくすると、不気味な気持ち悪い痛みが走り、それが二晩続くと不思議と痛みは無くなりました。神様のお陰と感謝しました。
(愛知県 60代女性)