私は平成23年に心肺停止の状態で倒れ、硬直まで始まっていた状態から奇蹟的に意識を回復し、後遺症なく救われました。あれから6年、80歳を迎えることができました。現在も何不自由なく健康で幸せな日常を送ることができています。心から感謝申し上げます。
(岐阜県 80代男性)