私は以前にイヤリングをなくし、思い当たるところを度々探しましたが、見つからず諦めていました。その後教会の大掃除をさせていただいた日に、何気なくのぞいた忘れ物ボックスに自分のイヤリングがあるのを見つけ、大変驚きました。というのも、その箱はそれまでに何度も確認していたからです。そして丁度その日に処分される予定でしたので、絶妙なタイミングでした。誠に有り難うございました。
(東京都 60代女性)