娘が夏休みに入ったので主人の出張に付き添って、ニューヨーク州ローチェスター、ワシントンDC、ボストンへ17日間の旅に出ました。飛行機の遅延もほとんどなく順調でした。搭乗手続きの所に置き忘れてしまった荷物が搭乗口に届いていたり、空港での買い物後、クレジットカードを忘れたのを次の方が搭乗口まで知らせてくれたりとお守りいただきました。

 ローチェスターでは、嵐が西から次々と発達中とのことでしたが、雨は必ず夜中に降り、日中は晴れました。ナイアガラの滝観光も天候に恵まれ、また全く待たずに滝のすぐ近くを通る船に乗ることも出来ました。

 ワシントンDCでは、雷雨予報と野球観戦の時刻が重なっておりましたが、軽い雨が20分くらい降った後は空が青く晴れ、無事観戦出来ました。

 ボストンでは40万人の人出でアメリカ独立記念の花火観覧をしましたが、花火が目の前で打ち上がる良い席を確保出来、電車、バスもスムーズに乗り継ぐことが出来て、全て順調に旅程をこなせました。
(海外40代女性)