私は入信41年目を迎えました。数々のお陰の中でも大変に有り難かったのが、入信5年目に、主人が左目の中心性網膜炎をお救いいただいたことです。全ての物が歪んで見えるというので、診察してもらうと、中心性網膜炎とのことでした。レーザー治療を勧められましたが、成功率は3%と低く、主人はショックで寝込んでしまいました。
 一週間後、主人は神霊教で治していただくと決断し、その日から家族で毎日教会へお参りに通いました。家でもお参りに徹してお縋りさせていただくと、体内浄化の現象をいただきました。お参りを始めて半年後にはすっかり良くなり、仕事復帰することが出来ました。今日まで眼科での検査は異常ありません。誠に有り難うございました。
(東京都 70代女性)