私は昭和44年に、数万人に一人という長男の難病をお救いいただきたく入信しました。長男は転生しましたが、医師からは「今後絶対に子供は産まないように」とつらい宣告をされたにも関わらず、「神霊教では必ず丈夫な子供が授かります」と力強いお言葉をいただきました。その後、5人の子宝に恵まれ、12人の孫も授かりました。多くの方々の支えもいただき、体質も改善し、70歳を超えた現在も健康で活動できる喜びを心から感謝しております。
(埼玉県 70代女性)