この度、姉が安らかに転生させていただきました。姉は昭和47年の入信以来、数々のお陰を賜りました。
 転生して7日目が葬儀だったのですが、その間、お救いいただく様子を見させていただきました。硬直が無く、胸の上に組んでいた手もすぐにほどけ、手足に少しむくみがあったのが全く無くなっていました。娘が体を触って柔らかいことに驚いていました。日に日に顔の表情が柔らかくなり、それまで見たことないような崇高な相貌で、肌も白く透明感が増し、まるで化粧をしたかのように頬は薄紅色に、唇は赤くなっていました。生前は顔のシミを気にしていたようですが、それも目立たない程薄くなって、しわが無くなり、大変若返ったように見えました。額の生え際の毛も黒くなり、眉毛も黒く変わり、口角が上がってまるで微笑んでいるようでした。御守護お導きに心より感謝申し上げます。
(東京都 70代女性)