入信以来、検診で認められた胸の影が消えたり、先天性白内障が手術せず治り、免許証書き換えが出来たりと、たくさんの奇蹟体験をしています。しかし、肝臓に問題があり、胃腸も弱かったのに、飲酒等不摂生を続けていました。最近の検査で難病である原発性胆汁性肝硬変と言われ、検査入院を勧められました。御教えに反していたことに気付き、教会への日参や神様の御力こもる御供物をいただいて、よく祈念しましたところ、再検査でそれぞれの数値が良くなり、心より感謝すると共に深く反省しました。
(東京都 60代女性)