長年にわたって懸案となっていた実家の土地家屋の売買について、今年に入ってトントン拍子に話が進み、相手側との全ての契約行為が完了しました。
 神霊教開教70周年の記念すべき年に、報恩感謝の気持ちをお宝の感謝として、少し多くさせていただきたいという思いで奉納致しましたところ、急転直下解決し驚きました。誠に有り難うございます。
(東京都 60代男性)