体の異変に気付き、脳の疾患の可能性があると思い、救急車を呼びました。症状は治まりましたが、検査入院しましたところ、軽い脳梗塞でした。この10年間のスケジュールは公私共に過密でしたので、過度のストレスによるものと思われますが、脳の血管はきれいで、リハビリの必要もありませんでした。大事に至らず、有り難うございました。
 また、足を痛めていたのですが骨には異常なく、診察時には「長年仕事で酷使してきたとは思えない」と言われ、お守りいただいていたことを実感しました。仕事にも復帰出来、御神力の賜物と感謝しています。
(東京都 70代女性)