就職した会社で10年半勤めた後、今後のことを考え、全く異なる職種に転職致しました。転職した月の終わりに、元同僚から、会社が同業他社の傘下に入ることになり体制が大きく変わりそうだと連絡がありました。絶妙なタイミングで転職させていただき感謝申し上げます。
 新しい仕事で必要な資格は全て最短で取得することが出来、仕事上では多くの出会いに恵まれ、自分自身の成長の機会となりました。しかし長く続けていくのは難しい職業と感じていたため、更なる転職を考えて動き出しました。
 そのような中で、ある会社からすぐに面接をしたいという要請があり、面接後即採用となりました。1社目と2社目の経験が総合的に評価されたようでした。あまりにトントン拍子に話が進み、自分でも驚いています。今では、充実して毎日仕事をさせていただいています。有り難うございました。
(東京都 30代女性)