昨年の春、母が踏切を自転車で横断中、タイヤが線路にはまり転倒しました。左手首と左膝を強く打ち、手首と膝蓋骨が骨折していました。入院して手術が必要でしたが無事に済み、教会から頂いた神様の御力こもる御供物で湿布すると、後遺症も残らず、2週間で退院することができました。大難を小難にして頂きありがとうございました。
(愛知県 40代女性)