私の父が所有していた土地は、元々市街地調整区域にあり、売買が出来ない状態でした。ところが、町で宅地整備をすることになり、その際に父の土地も対象となって、奇蹟的に売買可能な土地に変わりました。お陰様にて遺産相続も円満に解決出来ました。
(埼玉県 60代女性)