大祭行事に参列した翌日、両足に違和感がありましたが、疲れと思い、あまり気に留めていませんでした。少しすると腫れがひどくなり、痛痒く、まるで水風船のようにパンパンに腫れて、座ることが出来なくなりました。尊い御供物をガーゼに浸して、つけさせていただくと、大量の膿を出させていただき、その都度足が軽くなり、現在では、ほぼ以前と同じ状態にまで良くなりました。
体内から悪いものを出して浄化していただいたものと感謝しております。
 大祭行事の翌日には高熱が出ることがこれまでも何度かあり、体質を根本から良くしていただいていると感じております。誠に有り難うございます。
(東京都 50代女性)