大阪に引っ越して18年になります。当初は友人もおらず、寂しい日々でした。そんな中、ヘルパー募集のチラシを見て何気なく応募し、頑張って資格を取得しました。しかし、自治会の役員をするようになると、自然に友達もできで、そのまま7年が経過しました。
 やがて何かに打ち込みたいと思うようになった頃、ヘルパーの仕事をやってみようという気持ちになり、今日まで8年間、続けることが出来ています。
 利用者は皆、戦争経験者で苦労話を聞かせてもらいます。感謝の言葉をもらうと私も頑張れます。寂しい日々を送っていたあの頃を思い出すと、今の充実した毎日は、神様のお導きであると、心より感謝しました。
(大阪府 60代女性)