ある朝、起きましたが全く話せず自分の名前も言えず、挨拶も出来ませんでした。翌日から少し話せるようになりましたが、教会にご相談し、大学病院にて受診しました。
 CT検査の結果、軽い脳梗塞とのことで、即10日間入院となりました。入院中に心房中隔欠損もわかり、脳梗塞の原因もこの心房中隔欠損であることがわかりました。その後、手術をせず退院となりました。今後は無理をしないで生活したいと思います。
(神奈川県 60代女性)