町内会の防災訓練の際に尻もちをつき、腰を痛めてしまいました。翌日の起床時は腰の激痛で身体を起こすことも出来ませんでしたが、少しずつ起き上がり、出来る範囲で家事をこなしました。
 しかしこの日から1週間便通が無く、不安になりましたが、ある信者さんの体験談を思い出し、必ずお救いいただけると確信し、少しでも時間を作ってお参りさせていただくようにしました。その後、自然と便意が戻り自然体で排便出来るようにしていただきました。心素直に信仰していくことの大切さを体得させていただき、誠に有り難うございました。
(千葉県 70代女性)