奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

奇蹟体験・運命

息子達が希望の就職先に勤務

 息子2人が無事希望の職場に就職し勤務しております。
 長男が大学に入学した平成23年時は、経済の低迷で就職は超氷河期と言われており、定職に就けない学生が溢れていました。このような暗澹たる世の中に息子が船出することを考えると、親として一社会人として気持ちは沈み、何とか就職環境の好転を祈るばかりでした。平成24年に政権が交代し、アベノミクスで景気が回復し、息子2人とも無事希望の就職先に採用を頂くことが出来ました。有り難うございました。
(神奈川県 50代男性)

入信後、性格を大きく変えて頂く

 70代前半から地元のシルバーサークルで古典講座の講師を務めておりましたが、この度講座を閉じることになりました。このように貴重な機会を与えていただいたことは大変有り難く、皆様も名残惜しんで下さいました。この年になって皆様に喜んでいただける話が出来るようになりましたのも、入信後、暗い性格を明るく、大きく変えていただいた賜物と思います。
(東京都 80代女性)

怪我を最小限に留めていただく

 日頃の不摂生や運動不足が気になり、腹筋ローラーを使用した運動を行なったところ、使い方が悪く、姿勢を崩して顔面を床に強く叩き付けてしまいました。眼鏡をかけていたので、レンズが割れて目に刺さったら大変なところでしたが、レンズは割れていませんでした。かなりの痛みがあったものの、軽い傷で助かりました。お守りいただいたものと感謝しています。
(東京都 20代男性)

父の坐骨神経痛が治る

 神霊教で執り行なっていただく歳祝いの儀に、両親が揃って参列させていただきました。父が米寿、母が傘寿にあたり、揃ってお祝いの年でした。諸事情により、ふたりとも通常のお参りがままならぬ状況であったため、初めは遠慮していましたが、無事に参列させていただき、感謝していました。当日、痛みがあった父の坐骨神経痛も、御式典の間にいつしか治していただきました。また、母は御式典の御神語奉唱中、ずっと手術した膝に痛みを覚え、強く御神力を頂いたと感謝していました。
(東京都 50代女性)

渋滞がなくなりスムーズに到着

 赤坂の本部教会に参詣しようと、あきる野市の自宅から車で向かいました。数日前から祈念を続け、朝8時に家を出ましたので、10時前には着くと思っていましたが、中央高速の府中あたりで渋滞となり、三鷹あたりで9時40分となり、完全に止まってしまいました。しかし、カーナビで神霊教を目的地に設定すると、その後は引き寄せられるかのようにスムーズに進むようになり、高速上では1度も止まらず、10時5分には到着することが出来ました。とても嬉しい気持ちで参詣することが出来、感謝しています。
(東京都 20代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード