奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

奇蹟体験

結婚、新居購入、出産と順調に

 私は良縁を得て結婚し、同時に良いタイミング、良い条件で新居も購入出来ました。妻も入信し、共に信仰の道を歩む中、無事健康な子宝を授かりました。妊娠中はつわりもなく順調で、信頼できる産院で安産出来ました。産後も母子共に順調で元気でおります。御神力を賜り、常に良い方へお導きいただき、幸せな家庭を築いておりますことを感謝申し上げます。
(東京都 30代男性)

母が安らかに転生

 母は、昭和62年に神霊教にご縁をいただいて以来、数々の御守護お導きを賜り、幸せな人生を歩むことが出来ました。昨年には米寿のお祝いを致しました。亡くなる前日まで元気で、当日の朝に安らかに旅立ちました。
 親しい方々にも、母の顔はとてもきれいで眠っているようだと口々に言われる程でした。通夜、告別式ともに天候の御加護をいただき、御神力を感じさせていただける明るいものとなりました。誠に有り難うございました。
(千葉県 50代女性)

自分に適した仕事をいただく

 出産前に働いていた雑貨屋から、娘に手がかからなくなった頃に、また働いてほしいと要望され、私にとって負担が無い程度に楽しく働く機会をいただきました。家計の足しにもなり、大変助かりました。良いご縁をいただき有り難うございました。
 また私は幼い頃から新体操を続けてきて、社会人になってからも指導に携わっていました。出産後、親子で出来る体操の指導をしてみたいと考えていたところ、近所の保育園の先生から声がかかり、思いがけず開催の運びとなりました。会場探しや道具等の準備が一人では難しいと踏みとどまっていましたが、お導きをいただき感謝しています。すぐに定員の予約がいっぱいになり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。誠に有り難うございました。
(東京都 20代女性)

難病が快方に向かう

 3年程前に突然体調が悪くなり、「顕微鏡的多発血管炎」、「ネフローゼ症候群の疑い」と診断されました。即入院し、治療を行わないと生命の保証はないと言われましたが、治療に関する疑問が多くあり、手探りの治療が怖くなり断ってしまいました。
 神霊教で病気の快癒を祈願することにし、生活習慣をあらため、神様の御力こもるものを沢山いただきました。昨年末の検診では、発病前に比べると検査値がとても良くなっており、毎月行っていた検診も1か月おきで良いとのことになりました。神様のお陰と深く感謝申し上げます。
(神奈川県 60代女性)

困難な問題が円満解決

 一人暮らしをしていた母が私達夫婦と同居することになりました。実家の地主さんに土地の返却を申し出たところ、建物を解体してほしいとのことでしたが、建物の半分は自己所有で、半分は借家でしたので、解体は不可能でした。解決策がないまま実家を空き家にして家賃だけを払っていました。
 先日、実家の真向かいのアパートから出火し、木造2階建アパートは全焼。実家の隣3軒は窓ガラスが割れ、雨どいが溶けて変形していましたが、実家に被害はありませんでした。大家さん宅には放水などによる被害があり、空き家となっている実家に住まわせてほしいと言われ、条件として「家賃は今後払わなくてよい」「解体する場合も負担しなくてよい」ということでした。
 解決困難と思われていた問題が思ってもいない方向に進み、円満解決し、感謝申し上げます。
(埼玉県 50代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード