奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

学業・天分

高校を卒業し自衛官へ

 私はこのたび無事高校を卒業出来ました。充実した3年間を過ごせましたことを感謝申し上げます。
 また卒業後は自衛官となる夢を持っていましたが、その為にどのような準備が必要かもわかりませんでした。ところが高校2年生の時に、自衛隊の広報官を紹介していただく機会があり、お陰様にて様々な準備がスムーズに出来、この度入隊試験に無事合格出来ました。誠に有り難うございました。
(東京都 10代男性)

天分を活かした仕事をさせていただく

 結婚前にしていた新体操を、子供たちに教える仕事を始めました。生徒の数もどんどん増え、天分発揮の機会をいただいて有り難く思います。
(東京都 20代女性)

企画に携わった本が売上1位に

 出版社に勤務し、昨年秋に刊行した雑誌の担当として企画に携わっておりました。昨年初めに大規模な人事異動で管理職はじめ担当の編集長も交代しましたが、必要な時に必要な方が現れ、協力を得て、無事に刊行することができました。この本は、発売開始前の予約段階で、カテゴリー別売上ランキング1位になることが出来ました。御守護の御陰と感謝しています。
(埼玉県 20代男性)

息子達が希望の就職先に勤務

 息子2人が無事希望の職場に就職し勤務しております。
 長男が大学に入学した平成23年時は、経済の低迷で就職は超氷河期と言われており、定職に就けない学生が溢れていました。このような暗澹たる世の中に息子が船出することを考えると、親として一社会人として気持ちは沈み、何とか就職環境の好転を祈るばかりでした。平成24年に政権が交代し、アベノミクスで景気が回復し、息子2人とも無事希望の就職先に採用を頂くことが出来ました。有り難うございました。
(神奈川県 50代男性)

スムーズに研究室を移ることができる

 私は高等専門学校を卒業後、お陰様にて同学校の専攻科に合格させていただきました。専攻科では必ず研究室に所属することになっており、多くの人がそれまでの研究室をそのまま選択するのですが、私がいた研究室は担当教員の指導方法に疑問があり、進路に悩みました。そしてよく祈念させていただき、神霊教での活動に熱心に取り組むと、担当教員が突然他大学へ転出することになりました。通常では考えられない時期の異動でした。私は無理なく研究室に移ることが出来、大きなお導きをいただいたものと深く感謝致します。
(東京都 20代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード