奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

仕事・学業・天分

趣味の短歌が入選

 神霊教の教えである、世界平和と共存共栄を念頭において詠んだ短歌が、大会で入選し、とても嬉しく思いました。
(東京都 80代男性)

自分の能力を活かせる会社に就職

 就職活動にあたり、自分の天分が発揮出来る企業に御縁がありますようにと祈念し、教会へ日参していました。また、これまで学んできたことを活かせる仕事がしたいと願っていました。そして無事入社が決まり、さらに面接で私の話をよく理解していただけて、適したコースに進めました。素晴らしい先輩達に恵まれ、納得のいく職場へお導きいただけましたことを、心より御礼申し上げます。
(東京都 20代男性)

仕事の関係でいただいた御陰

 適職にお導きいただいて、恵まれた環境で、大学で学んだ事を生かしながら、学術出版社で働いています。自分の会社の本が書店に置かれるといいな、と思いましたが、学術書なので自宅近くの書店でも見かけることは無く、諦めていました。
ところが最近、私が携わった本がビジネス書のコーナーに置かれてあるのを見つけ、びっくりしました。さらに後日、入口から見えやすい棚に移動されており、購入された形跡もあって、とても嬉しく思いました。これからの励みにもなり、御神力をいただいていることを実感しました。
(埼玉県 20代男性)

自作の川柳が新聞に掲載

 ある新聞社の川柳に投句したところ、入選しました。息子との日々を詠んだ川柳が新聞に掲載され、お導きの賜物と感謝しています。
(東京都 80代男性)

趣味を活かして活躍

 以前に趣味で鉄道模型の団体に所属し、運行計画を立てて多数の列車を同時に走らせる経験がありました。このたび、教会の大祭行事の企画でそれを取り入れ、大変スムーズに事を運ぶことが出来ました。趣味をこのような形で活かすことが出来、また実力以上の成果となりましたことは神様の御力をいただいてのことと感謝しています。
(東京都 20代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード