奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

運命好転

父親との関係が改善される

 私は以前から父親とは上手くいかないことが多く、お互いに感情的になってしまっていたのですが、教会の方からご指導をいただき、「親子円満」を祈願させていただくことになりました。すると、父が私の話をよく聞いてくれるようになり、私も父に対する長年の恨みの感情がなくなり、本然の親子関係に戻ることが出来ました。お導きいただき有り難うございました。
(東京都 50代女性)

入信後、運命を変えていただき子宝に恵まれる

 私は、長男をウエルドニッヒ・ホフマン氏病という難病により生後3か月で亡くしました。医師からは「今後、絶対に子供を産まないように」と非情な宣告をされました。神霊教に出会い、おすがりしていく中で、5人の健康な子供に恵まれ、順調に成長し、全員が家庭を持ち、子宝にも恵まれています。多くの困難を乗り越えさせていただき、今日ありますことに感謝申し上げます。
(埼玉県 70代女性)

天候の奇蹟をいただく

 神霊教の青年活動で、北海道に行きました。旅行の前日まで台風が直撃していたにも関わらず、私達が行った3日間は何の影響も無く、快晴でした。顕著な天候の奇蹟をいただき有り難うございました。
(埼玉県 20代男性)

イベント来場者が奇蹟を体験

 一般の方に神霊教を知っていただくイベントを開催させていただきました。来場した方から、後日「イベントから帰る道中、身体が軽くなり、喉のガサガサが良くなった。またお店の経営面の相談に全く乗ってくれなかった主人と今後のことをじっくり話し合うことが出来た。今後もイベントに参加したい。」と連絡があり、嬉しく思いました。
(東京都 50代女性)

困難な問題が円満解決

 一人暮らしをしていた母が私達夫婦と同居することになりました。実家の地主さんに土地の返却を申し出たところ、建物を解体してほしいとのことでしたが、建物の半分は自己所有で、半分は借家でしたので、解体は不可能でした。解決策がないまま実家を空き家にして家賃だけを払っていました。
 先日、実家の真向かいのアパートから出火し、木造2階建アパートは全焼。実家の隣3軒は窓ガラスが割れ、雨どいが溶けて変形していましたが、実家に被害はありませんでした。大家さん宅には放水などによる被害があり、空き家となっている実家に住まわせてほしいと言われ、条件として「家賃は今後払わなくてよい」「解体する場合も負担しなくてよい」ということでした。
 解決困難と思われていた問題が思ってもいない方向に進み、円満解決し、感謝申し上げます。
(埼玉県 50代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード