奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

先祖供養

お導きにより先祖の名前の確認ができる

 先祖供養の行事である霊祭を前に、母方の先祖の名前が正しいものか確かめたくなりました。母方の本家筋とは疎遠になっており、手探りで調べるよりありませんでしたが、小さい頃の記憶を頼りに先祖探しに出掛けました。
 すると、たまたま道で出会った人が母方の先祖と縁がある方でした。そこから縁のあるお寺での調査等が順調に進み、心配していた先祖の名前の確認が出来ました。また、今回の調査で現在家を継いでいる方とも会うことが叶いました。その方が地元で活躍されていることを知り、何代も続く家を没落させないように頑張っていると見受けられ、縁者として嬉しく思いました。
 全く幸運な出会いから全てがトントン拍子に進み、目的を達成することが出来ましたのも、お導きとしか思えません。
(東京都 70代男性)

飼い犬の下痢を通して先祖の訴えに気付く

 6月末頃から飼い犬が下痢になり、日に日にひどくなっていきました。近所の動物病院で診察の結果、肝臓が悪いとのことでした。先祖供養の行事の前なので先祖の訴えかと思い考えてみると、私の母の弟がお酒の飲み過ぎで肝臓を悪くして亡くなっていることを思い出しました。
 まさかと思いましたが、「この下痢の原因が先祖でしたら分からせてください」と神棚に向かって祈念すると、飼い犬の下痢はピタリと収まってしまいました。先祖の訴えを分からせて頂いたのです。
(愛知県 60代女性)

人間関係が改善

 先祖供養の行事である「霊祭」で、縁に繋がる苦しむ霊を供養させていただきました。すると私自身の体調が良くなり、職場での人間関係も大きく改善されるようになりました。誠に有り難うございます。
(東京都 50代女性)

霊祭で、姉が一段と高い境涯に

 私は先日、姉が男の赤ちゃんを産んだという夢を見ました。姉は19歳の時に肺炎で亡くなっており、神霊教の先祖供養行事である霊祭で9年間ずっとで供養してきました。昨年は結婚した夢を見、そして今年は出産の夢で、私が供養させていただくことで、姉の霊が1段、1段高い境涯にお導きいただいているものと感謝しています。
(神奈川県 70代女性)

先祖供養を通して親戚関係が良くなる

 教祖様御生誕祭で記念品として日本手ぬぐいをいただきました。日頃、お参りの際に仕事の疲れからよく居眠りをしておりましたが、この手ぬぐいを首に巻いてお参りしますと、居眠りもせず集中して出来るようになりました。
 そして、本年はすがすがしい気持ちで先祖供養に臨むことが出来ました。先祖供養の行事後の法事は親族が一体となった楽しいひと時を過ごすことが出来ました。嫁姑の不仲解消を願い入信させていただいた私ですが、結婚後初めて主人から感謝の言葉をもらい、これは亡き舅・姑が主人を通して私に感謝の気持ちを伝えてくれたものと感じました。
(東京都 60代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード