奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

先祖供養

夫の皮膚病が医薬を用いず良い方向へ

 私の夫に皮膚病の現象が出始め、足の裏から足全体、腰、腹、胸、そして首、頭、耳へと患部が移動していきました。場所によっては象の皮膚のようになりました。神様の御力こもる御供物を毎日つけさせていただき、お陰様にて悪臭を放つ毒素も排出させていただきました。
 教会の方にご指導をいただき、この現象の原因となるものに気づくことが出来ました。戦争で負傷し、それがもとで大変苦しんで戦地で亡くなった叔父の存在に思い至り、心を込めて供養していくことを叔父に報告すると、早速通じさせていただいたことを実感できる出来事がありました。お陰様にて現象も良い方向へお導きいただいており、心より有り難く感謝申し上げます。
(東京都 60代女性)

精神的な重苦しさから解放される

 夏に先祖供養の行事を執り行なっていただきました。今年は色々と態勢を整え、充実した供養となりました。先祖の霊が救われる現象を実感し、精神的な重苦しさから解放され、気持ちが大変軽くなりました。誠に有り難うございました。
(神奈川県 60代男性)

長年の親子のわだかまりが消える

 私は小さい頃から母親とは気が合わず、反発ばかりしていました。社会人になってからもその状況は変わらず、近くに住んでいる母の家に行くのも嫌な程でした。ところが、あるきっかけで自然と気持ちが変わり、長年の母への反発心が無くなりました。
 母は神霊教で先祖の供養を長年続けてきましたので、先祖が救われ、親子共々浄化していただいたからだと思います。誠に有り難うございます。
(千葉県 60代男性)

長年のリウマチが正常値に

 今から20年程前に、私はリウマチにかかりました。先祖の1人にひどいリウマチで苦しんでいた者がいましたので、先祖供養の行事である霊祭で供養を続けてきました。その間、私のリウマチの症状は一進一退の状態でした。
 ところが、先祖供養の際に先祖の調査をしたところ、先祖の名前に間違いがあり、正しい名前で供養をさせていただきました。すると、リウマチの数値が一気に正常値に近づきました。また、同じようにリウマチで苦しんでいる甥に出ていた現象も収まりました。数々のお導きを賜り、誠に有り難うございました。
(神奈川県 70代女性)

次女の便秘症が治る

 8月のある日、小学生の次女が突然腹痛を訴え、トイレに座り込んだまま居眠りをしたり、また腹痛で苦しんだりを繰り返していました。便通がなく、あまりの痛みに泣き出すほどでした。以前から便秘症ではありましたが、先祖供養期間中の出来事で、父方の伯父が小学生の時に疫痢で亡くなっていることから、この先祖の訴えではないかと気付きました。
 家族でその先祖を思い、真剣にお参りを続けますと、次女は大量の便を排出しました。期間中、次女は何度かお腹を壊しましたが、そのつど、神様の御力こもる御供物をいただき、腹痛が治まりました。
 先祖供養を終えた後、次女の体質に変化がありました。便秘症で、ひどい時には10日間も便が出ないことがありましたが、毎日排便できる体質へ改善していただきました。誠に有り難うございます。
(神奈川県 40代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード