奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

奇蹟体験・百般

良いマンションの借り手が見つかる

 私はこれまで住んでいた大阪の分譲マンションを賃貸物件として貸していました。今年の2月末で契約を解除したいとの連絡が1月に入りました。そこで、新たに入居者を募集したのですが、中古物件は周囲に溢れ、現在の家賃設定では難しいと思われました。
 神様の一心のお縋りすると、3月に入ってすぐ、新婚さんの入居申し込みが入りました。家賃では他の物件と比較されたら勝ち目が無いのですが、その他の点で気に入ってもらうことができました。
神様の偉大な力に心から感謝申し上げます。
(京都府 70代男性)

住み替えに向けての環境が整う

 家族が増えて家が手狭になったため、住み替えを検討しております。
もともと、結婚後は私の実家で暮らすことを決めていましたが、様々な事情から断念しました。実家の住宅ローンが残っており、新規で一軒家を購入するのは難しく、また他の賃貸物件でもなかなか良い所が見つからず困っておりました。
 そこで「適した住居をお授けいただけますように」と祈願を立てさせていただくと間もなく、実家の住宅ローンの返済について父の方から好意的な提案がありました。また、銀行窓口の担当者も好意的で、返済手続きも有利な条件で繰り上げ返済の手続きを行なうことが出来、住み替えに向けて良い環境を整わせていただきました。
(千葉県 40代男性)

車の購入がスムーズに

 私はこれまで普通乗用車に乗っておりましたが、仕事や長崎での道路事情を考えると、軽自動車にしたいと思うようになり、車関係の知人に声を掛けておりました。なかなか希望する条件を満たす車が見つからず、年の瀬を迎えていました。暮れに一年間の無事を感謝し、神様に奉納をすると、年が明けてすぐに希望する軽自動車を購入することが出来ました。
 車の税金、保険金の還付、メンテナンス、車検の延長など、経済的に負担の少ない状況で取得することができ、神様のお導きと深く感謝いたしました。
(長崎県 50代男性)

家族旅行が充実したものに

足の悪い母を含め、5人の家族旅行を計画しました。出発の2週間前に、当初満室だったホテルが直前にキャンセルが出て、半額以下で最上階の部屋を確保出来ました。日頃忙しい家族5人のスケジュールもちょうど合わせることが出来、楽しい旅行になりました。
(東京都 50代男性)

教祖様御生誕祭に参列させていただく

 大祭行事である教祖様御生誕祭が近づいてきました頃、何とか参列させていただきたいという気持ちが強くなりました。一方で私は高齢でもあり、体調の変化で急に参列出来なくなる恐れもあります。そこで、単に参列させていただきたいというご祈念ではなく、教祖様の御心のままに、私をお導き下さいとお願いしました。他の信者の参列の御礼言上をお聞きし、励みになりました。
 そして家族の協力もあり、また体調も良くなり、無事参列させていただけました。奉祝行事や花火も拝見出来ました。私にとりましては御生誕祭に参列させていただくことが奇蹟なのです。お陰様にてそれが叶いました。本当に有り難うございました。
(東京都 80代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード