奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

奇蹟体験・災難

トラブルが次々に解消

 昨年、気になっていた問題が次々と解消しました。一つは空き家の問題でした。共同名義になっていたので全員の同意がないと処分できません。22年間反対していた最後の一人が急に私に任せると言ってきたのです。無事に処理することができました。
 もう一つは隣地の庭木問題。10年以上手入れもされず伸び放題で、越境してくる部分だけ、許可をもらって剪定していました。近隣の人たちも困っていましたが、それが突然、業者を入れて全ての樹木を伐採したのです。これには皆が驚いていました。振り返ると、自身の神様に対する姿勢を正し、心を向けようという気持ちになっていた時期に問題が次々と解決して行ったのでした。心より感謝致しました。
(愛知県 70代女性)

母の転倒事故を小難に

 昨年の春、母が踏切を自転車で横断中、タイヤが線路にはまり転倒しました。左手首と左膝を強く打ち、手首と膝蓋骨が骨折していました。入院して手術が必要でしたが無事に済み、教会から頂いた神様の御力こもる御供物で湿布すると、後遺症も残らず、2週間で退院することができました。大難を小難にして頂きありがとうございました。
(愛知県 40代女性)

自動車事故に遭うも無傷

 ある日、自動車を運転中に突然、左から自動車が突っ込んできました。助手席の扉に衝突し、私の車は制御できず、街路灯にぶつかって止まりました。幸い意識はあり、眼鏡を探してよく見ると、ボンネットから水が噴き出し、ワイパーが動いていました。救急車で運ばれ検査を受けましたが、異常なしで無傷でした。御守護いただきありがとうございました。
(岐阜県 70代男性)

金銭トラブルが円満に解決

 私は以前、交際していた男性から、別れ話が原因で嫌がらせや強迫まがいのことをされ、裁判まで起こされてしまいました。相手の一方的な振る舞いに、心が折れそうになりましたが、日参させて頂き、円満な解決を願って裁判に臨みました。
 本人尋問では、どんなに緊張するかと思いましたが、落ち着いて証言することができました。相手はいつも強気なのですが、当日は曖昧な回答しかできず、いつもと違う様子でした。
 私の勝訴はほぼ決まっていましたが、裁判官から和解の提案があり、通常ではあり得ない条件が示されました。相手も条件を受け入れ、恨みも残すことなく和解することができました。神様に心から感謝申し上げました。
(大阪府 50代女性)

顔の傷を急速に良くしていただく

 聖地・万寿山でのお掃除に娘と参加させていただきました。昼食後、落ち葉掃きをしていた時、娘がベビーカーに乗って遊び始め、倒れて顔面をアスファルトに酷く当ててしまいました。すぐにお参りをし、御神水を沢山つけると眠ってしまいました。神様の御力こもる御供物を欠かさず使わせていただき、顔面の傷は1週間で良くしていただきました。
 その翌月にも、娘がチリトリを踏んで滑り、顔から倒れ、右眼の横に傷が出来てしまいました。これにも御供物を使わせていただき、急速に良くしていただきました。どちらも大難を小難へと、お守りいただきまして有り難うございました。また2回の娘の怪我を通して、感謝の心を実行に移すことの大切さについて反省し、信仰を見直すことが出来ました。
(東京都 20代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード