奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

経営・業務

信仰態勢を整えて転職が叶う

 私は転職を希望していましたが、日々の仕事の忙しさに追われ、だんだんと信仰から遠ざかってしまいました。すると、職場の人間関係や転職活動がうまくいかなくなってしまいました。
 これではいけないと反省し、少しずつお参りをするようになりました。多忙な中でも転職の面接がスムーズに進み、また信仰を頑張ってみようという気持ちが沸いてきました。実に半年ぶりに教会の行事に参列したその2日後に、面接したうちの1社、「ここに決まったらいいな」と考えていた会社から内定の連絡を頂きました。
 最悪な状況だったにも関わらず大きな御陰を頂きましたこと、日々穏やかに生活し信仰出来ることの有り難さ、神様の御力の偉大さを知ることが出来ましたことを感謝致します。
(東京都 30代女性)

希望の仕事に就き、充実した毎日

 私は5年前、CADオペレーターを希望して、建築専門の派遣会社へ正社員として異業種転職しました。全くの未経験業界だったため、初めの2年半は建築や設備の施工管理のゼネコンに就業していました。その後、CADオペレーター兼事務としてプラント会社に就業しましたが、研修等も無いまま簡単な作業しかさせてもらえず、CADオペレーターとしてのスキルアップや仕事のやり甲斐という点で物足りなさを感じました。加えて入社当初より自社への不信感を少なからず抱いており、転職も考えていました。会社に退職の相談をした際、興味があるなら3D- CADの研修に席を用意すると言われ、1ヶ月の研修に参加出来、CAD操作を覚え直す良い機会となりました。
その後、経験不足の私では本来断られるような会社に就業させていただき、CADだけでなく、色々なパソコンソフトを使用する機会も多く、建築に限らず広く学ぶ機会をいただきました。
 1年後、自社と就業先の会社が契約を止めることになり、就業先より「今後も働く意志があればグループ会社に派遣社員として転籍してほしい」と打診されました。正社員から派遣社員になる不安はありましたが、スキルアップを目指して今年の初めに無事転籍し、CADオペレーターとして就業出来るようにお導きいただきました。現在は周囲の人にも恵まれ充実して働いております。
様々な経験を経て希望通りの仕事に就くことが出来、やり甲斐をもって働けるのはお導きによるものと感謝しております。誠に有り難うございます。
(神奈川県 30代女性)

経験を生かせる職場に転職

 私は定年退職に際し、転職活動で大きくお導きいただきました。
 自分の海外経験を活かせる会社を希望して、教会に日参させていただきました。併せてちょうど100日目の日参を達成した直後に、海外経験を生かせるメーカーの海外事業開発の管理職に正社員で入社出来るという奇蹟を賜りました。
(東京都 50代男性)

英語を軸に天分発揮

 私は入信後、何回となく頭部隆起を体験し、性格も変わり、天分発揮の機会もいただきました。
 大学2年の時には、東京で「世界心臓学会」という世界会議が行なわれ、その参加者に英語で布教が出来ました。私は、あるインド人の心臓外科医と話がとても盛り上がりました。気付くとずいぶん長い時間お話していました。不思議なことに、こちらの話をさせていただこうと思うと、自然にどんどん英語が口から出てくるのです。まさに奇蹟を賜りました。
 また、社会へ出てからも大手食品会社にて、海外の事業所での勤務や短期の留学、また米国では支店長を務めることも出来ました。自分の過去のキャリアを振り返りますと、英語を軸とした業務では常に成功を収めております。これらは大学2年時の布教での奇蹟体験から始まっているのです。誠に有り難うございます。
(東京都 50代男性)

組織変更で上司が変わり表彰されるまでに

 私は会社で管理部門に所属しています。今までの上司は経理の責任者でもあり、経理業務以外の仕事はあまり理解出来ておらず、私の業務も理解していないところがあり、部門の中では蚊帳の外にいるような状況でした。
 しかし、経営方針が変わってからは組織も変わり、新たな上司は私の仕事をよく理解してくれ、以前の上司以上の評価をいただきました。お陰様にて会社から2年連続で表彰されました。
(千葉県 40代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード