奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

なくなる

子供達が健やかに成長

 長女は産まれた時にお腹に穴が開いており、そこから腸や他の臓器が外に出ている状態でした。また気管支や肺が弱く、毎年冬になると発熱し、頻繁に風邪を引いていました。肺炎で入院したこともあります。
 神霊教に入信後は、薬に頼らず、毎年少しずつ体を強くしていただき、小学校4年生頃からはほとんど風邪を引かなくなりました。学力もぐんと上がり、仲の良い友人にも恵まれています。
 長男は夜泣きがひどかったのですが、神霊教の大祭行事に参列させていただいた日の夜から、夜泣きをしなくなりました。
 子供達が御守護いただき、心身ともに健やかに成長させていただいておりますことを心より感謝申し上げます。
(海外 40代女性)

頭部隆起を賜り、足の痛み・腫れが完治

 神霊教の大祭行事の翌々日に、左頭頂後部を頭部隆起させていただいていることに気付きました。また、数年前より右太ももに時折軽い痛みを感じることがありました。最近では触ってみますと、明らかに左より腫れている感じがしており、長く歩いたりしますと痛みがはっきり出る事もありました。
 年齢が上がると共に、歩くことに支障を来たすようになると困るなぁと案じておりましたが、大祭行事後に痛みも腫れもない状態にしていただきました。誠に有り難うございました。
(東京都 70代女性)

大祭行事を通して瞼の違和感がなくなる

 今年1月頃から左目の瞼に違和感がありました。5月3日・4日は尊い大祭行事に参列させていただき、奉祝芸能のスタッフとして2年前から企画にも加わってまいりましたので、感激と幸せな気持ちに包まれていました。4日の朝から左目が赤く、目やにが出るようになり、時間が経つにつれて赤みや目やにも酷くなりました。大祭後の納祭では目やにが滴り落ちそうになり、御神水で清め拭き取りますと、量が減って翌日には長い間感じていた瞼の違和感がなくなっていました。悪いものを出して浄化していただき、誠に有り難うございます。
(東京都 30代女性)

右膝の違和感を良くしていただく

 5月の大祭行事に参列させていただき、お祝いの芸能を奉納させていただきました。私は時々右膝に違和感があり、それは膝のお皿に突然ビー玉が入り込んできたような感覚で、気になっておりました。ところが大祭行事に参列させていただいてから、そのようなことが全く起きなくなっていることに気づきました。誠に有り難うございました。
(東京都 50代女性)

大祭行事後、体が軽くなる

 新年初めの大祭行事である新年祭に参列させていただいた翌日、目が覚めると多量の汗をかいていることに気付きました。起き上がると全身がとても軽く、首や肩の凝りも全くありません。御神力を賜り、汗とともに悪いものを出させていただいたのだと感謝申し上げます。
(東京都 40代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード