私は、長男をウエルドニッヒ・ホフマン氏病という難病により生後3か月で亡くしました。医師からは「今後、絶対に子供を産まないように」と非情な宣告をされました。神霊教に出会い、おすがりしていく中で、5人の健康な子供に恵まれ、順調に成長し、全員が家庭を持ち、子宝にも恵まれています。多くの困難を乗り越えさせていただき、今日ありますことに感謝申し上げます。
(埼玉県 70代女性)