奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

バイク

トラックとぶつかるも軽傷で済む

 バイクで走っていたところ、トラックが左から車線変更をしてきたためにぶつかり、反対車線に飛ばされました。しかし軽トラックが目の前で止まり、ひかれずに済みました。怪我も左肘だけという奇蹟的なもので、神の御加護の有り難さを感じ、感謝しました。
(東京都 20代男性)

スムーズにバイクの免許を取得

 バイクの免許を試験場ではなく警察署で取得しました。警察署では、受かればその場で免許が発行されますが、受からなければずっと発行されないというもので、平均合格回数は8回です。その試験に3回目で合格出来、心から感謝しています。
 また希望に合ったバイクがなかなか見つかりませんでしたが、たまたま行った販売店で希望通りのバイクに出会え、神様のお導きと感じました。
(東京都 20代男性)

バイク事故 大難を小難に

 7月下旬、雨上がりの通学途中に、不慣れなバイクでスリップ事故を起こし、体はバイクと共に地面に叩きつけられました。顎と肘、膝から出血がありましたが大事には至らず、その日の定期試験に無事に臨むことが出来ました。
 冷静に事故当時を振り返ると、左折のため減速していたこと、対向車が停車中であったこと、後続車両が離れていたことで、大難を小難にしていただき命を救っていただきました。心より感謝致します。
(宮城県 20代男性)

バイクのタイヤがパンク、事故にも遭わず無事解決

 先日、バイクに乗り1km程走った当たりで、前輪がパンクしました。100m戻った所にバイクも扱う自転車屋があり、休日であったようだが、快く対応してくれ、新品に交換してもらうことが出来ました。
 もう少しパンクが遅ければ、長い水田と畑の道を通る予定だった為、こんなに簡単には行かなかったと思います。お蔭を賜りまして誠に有難うございます。
(新潟県 70代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード