奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

リウマチ

悪化したリウマチの数値が劇的に改善

 私は以前よりリウマチの症状が出ていましたが、神様の御力こもる御供物を毎日いただくことで、ここ数年リウマチに関する数値であるCRP値が下がり、回復の兆しがありました。
 しかし、昨年体調を崩し入院すると、再びCRP値が悪化してしまいました。このCRP値は、基準値が0.3以下で正常ですが、退院から1ヵ月の間で2倍近く上昇し、医師から年間15万円程かかる新薬の注射治療を提案されました。この時、退院後の日常生活を振り返り、毎日いただいていた御供物をいただかなくなっていたことに気付き、信仰態勢を改めました。
 すると、2週間後の検査で、CRP値が基準以下に劇的に改善し、医師からも「現状維持で様子を見ましょう」と告げられました。神様の御力を賜り、誠に有り難うございました。
(神奈川県 70代女性)

長年のリウマチが正常値に

 今から20年程前に、私はリウマチにかかりました。先祖の1人にひどいリウマチで苦しんでいた者がいましたので、先祖供養の行事である霊祭で供養を続けてきました。その間、私のリウマチの症状は一進一退の状態でした。
 ところが、先祖供養の際に先祖の調査をしたところ、先祖の名前に間違いがあり、正しい名前で供養をさせていただきました。すると、リウマチの数値が一気に正常値に近づきました。また、同じようにリウマチで苦しんでいる甥に出ていた現象も収まりました。数々のお導きを賜り、誠に有り難うございました。
(神奈川県 70代女性)

リウマチ・うつ病などから救われ、社会復帰も叶う

 私は5年前に突然リウマチを発症し、大変な衝撃を受けました。それが切っ掛けでうつ病にもなり、どうやって死のうかと本気で考えていました。そんなとき、神霊教と出会い、ご縁を賜りました。私の心に光が差し込むような希望になり、徐々に自分を取り戻すことができ、病状も良くなっています。
 また、社会復帰も出来ました。以前の職場に復帰することが叶い、以前よりも職場環境を大きく改善して頂きました。誠にありがとうございます。
(鹿児島県 40代女性)

リウマチが治癒へ

 両膝にリウマチを発症し、やむを得ず右膝のみ手術しましたが、経過は大変良好でした。入院中は御神水を沢山いただいて神様のお力を賜り回復も早く、痛いはずのリハビリも全然痛まず、先生方や同室の患者さんに大変驚かれました。また両膝を神様のお力こもる物で湿布して、悪臭を放つ体内の悪いものを吸収していただいた御陰で症状の進行が止まり、翌年に左膝も同じく手術の予定でしたがせずに済みました。膝以外にはその後も発症していません。
 現在も定期的に検査と問診のため通院しますが、血液検査では全数値が基準内となり、先生に「何か飲んでいるの?もっとも、こんなに効く薬もサプリメントも無いけれど」と不思議がられます。そして先日「リウマチは寛解したのですか?」と尋ねると「いえ、寛解でなく『治癒』です」との事。大きな御陰を賜って良い方向に向かわせていただきました。誠に有り難うございます。
(北海道 60代女性)

火災を免れる

nakamura入信後、リウマチが治り健康に
入信前、リウマチを患っていた私はこのまま進行すると心臓弁膜症になる可能性があると医者に言われ、入院を勧められました。
しかし、子供たちの世話で忙しいため入院もできず、薬で痛みを抑えていました。
薬をのみ始めると、薬の副作用が原因なのか、お腹が痛くなったため診察を受けたところ、医師から急性肝炎と診断されました。ものすごい痛みで、二回入退院を繰り返しました。
その後、住まいを移しましたが、相変わらず体の調子が悪く、再び入院をしました。しかし、一向に良くなりません。
どうしようもなくなり、姪の紹介で昭和48年に神霊教に入信し、わずか1カ月で病気を良くしていただきました。
続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード