奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

不動産

新居購入と自宅の売却が都合良く運ぶ

 平成23年に、転勤で都内東部に引っ越しました。丸4年が過ぎ、5年目に入ろうとしていた頃、環境の良さから永住を考えるようになりました。たまたま見ていたインターネットに自分の希望条件を全て満たしている物件があり、連絡を取ったところ、内覧、契約とトントン拍子に進み、引き渡し時期もお互い希望通りのスケジュールで、「有り難うございます」というやり取りが多く、良い人、良い物件に恵まれました。今まで住んでいた実家も隣家の方が購入したいとのことで、手離すタイミングも良く、全てにわたり都合良く運びました。
(東京都 40代男性)

貸したかった持家に、良い入居者が見つかる

 私は愛知県に一軒家を所有しており、不動産会社に委託して賃貸契約で貸していましたが、昨年10月に今の入居者が退去することになりました。一軒家で賃料が高めである為、なかなか契約まで行きません。そこで、良い入居者がみつかりますよう祈願を立てました。
 今年中は無理かと諦めかけていましたが、12月16日に入居の申込みがありました。
 医療関係の方で、勤務する病院の社宅として契約したいとのことで、良い入居者が短期間で見つかり、感謝するばかりです。
(大阪府 40代女性)

業績が奇蹟的に回復

 私の経営する会社が一時は大幅な赤字を計上しましたが、お救いいただき、社員一丸となって努力した結果、奇跡的に業績を回復することが出来ました。

<不動産売却が最高の条件で叶う>
 会社保有の不動産売却に関して、不動産流通のプロが「最高の好条件」と評価する契約内容で、買い手側も「良い物件が購入出来た」と大喜びし、双方にとって有り難い内容にお導きいただきました。それにより、根本的な財務改善が出来、成長への礎を築く体質に改善させていただきました。誠に有り難うございました。

土地の売却でお陰を賜る

 祖父母から引き継いだ土地を売却するため、知人に仲介業者を紹介してもらい売りに出しました。しかしなんの音沙汰も無いまま10カ月が過ぎていたため、教会に相談後、土地売却の祈願を立て、数日後に主人とともに現地をお清めさせていただきました。
 そして、祈念を始めて七日目に、神様の御力こもる御供物でもう一度現地をお清めし、帰りには青葉台教会にてお清めのご報告と良い方にご縁がありますようにと祈念させていただきました。
 その数日後に、売却の連絡が入り、お導きの賜物と心より感謝申し上げました。購入して下さった方は2世帯住宅を建てるとの事で、思わず祖父の事を思い出しました。同じくらいの年代の方が自分達と同じ2世帯で住まわれるのかと思うと、感慨深いものがあります。このたびは土地の売却にあたり、良い方とのご縁を賜り誠に有り難うございました。
(東京都 70代女性)

土地の購入から売却まで大きく御守護いただく

 バブルがはじけて以降、不動産価格は大きく下がりました。私はバブル期のピークに家を購入したことを後悔し、そして信仰しているのについていないと不満を持ちました。ところがその後、新しい道路建設の計画が持ち上がり、家が道路にかかることがわかり、購入時の金額を考慮した価格で引き取ってもらえました。先を見越した神様にしかできないお導きをいただいたと思いました。
(埼玉県 70代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード