奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

変形性膝関節症

変形性膝関節症でも痛みなし

 私は変形性膝関節症を抱えていますが、この病は歩行や階段の上り降りには大変な痛みを伴うのが通常です。図書館で文献を調べてみても、痛みを伴うのは間違いの無いことと思われます。ところが私にはほとんどと言っていいほど痛みというものが無いのです。膝の曲げ伸ばしに難があり、歩きづらい中でも、御守護いただいている有り難さは計り知れません。
(東京都 60代男性)

短期間で諸病が次々に良くなる

iiyamaeri私が最初に入信しましたのは、昭和40年の12月13日、当時4歳でした。
そのころの私は喘息がひどく、東京・足立区内の病院を転々としましたが、一向に改善されることもなく、苦しむ私を見るたびに、母は身を切られるようにつらかったそうです。そんな折、一枚の神霊教のチラシを目にしたとき、喘息完治という文字が目に入り、娘を良くしてもらいたいという両親の一心の思いから、家族の中で私が最初に入信し、その後、次々に両親と兄等、家族全員が入信しました。
続きを読む

突発性難聴が短期間で救われる

ichikawa今年6月初めころから、耳の後ろの辺りから首筋にかけて凝ったような感じで、耳の中も何となく詰まったような異常を感じていましたが、あまり気にしてはいませんでした。
6月7日は、私の家で組の集いをさせていただき、その中で信者さんの体験談にとても感激しました。充実した集いが終わり、皆が帰られた後、5時ころに友達から電話があり、出ますと、声も変わっていて聞きつらかったのですが、電話のコードの接触が悪くなっているのかなと思っていました。

次の日の朝、電話に出ますと何も聞こえないので、慌てて受話器を右耳に変えて話し、用事を済ませました。左耳が聞こえないことにショックを受けましたが、右耳が聞こえるので不自由はないから、そのうち治るだろうと思っていました。しかし、夕方になって両方の耳に栓をしたような感じになり、自分の声が遠くの方に聞こえ、隣で話をしている人の声も、右の方の何メートルも先の方で話をしているように聞こえました。
続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード