奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

希望

入信後、感謝と希望で日々を過ごせる

 今年で入信10年になりました。入信前は本当の神様を求めて、中近東や東ヨーロッパを放浪し、古代宗教や民間信仰に興味を持っていましたが、毎回失望しては落ち込んでいました。神霊教に御縁をいただいてからは、今までにはなかった深いところで精神的な安定を得ることが出来、日々感謝と希望をもって過ごせるようになりました。10年前に入信していなかったら今の自分は決してありません。周囲の友人や親戚は健康面・家庭面で深刻な問題を抱えている人もいる中で、感謝と希望を持って過ごせるのは、教祖様のお陰と感謝しています。
(海外 40代女性)

子供たちがそれぞれ希望の進路に

長男は昨年6月に「高校入試」の祈願を立てさせていただきました。受験に向けて周囲の環境も良い方へと導かれ、今年無事希望する高校に合格させていただきました。入学して1か月半が経過しましたが、良い友人や先輩にも恵まれ、毎日楽しく充実して過ごしています。また長女は希望する専門学校へ進学させていただきました。一時は進路で迷っていた時期もありましたが、良いタイミングで学校見学に行ったことがきっかけで、進路も定まり、自分のやりたいことも見つけることが出来ました。
このように、子供たちに合った進路へ進学させていただけましたこと、そして健康で楽しく毎日を過ごさせていただいておりますことを、心より感謝申し上げます。(静岡県 40代女性)

希望する住宅が当選!

近所に入居したい県営住宅があり、募集戸数も少なかったのですが、神様に祈念すると当選しました。子どもたちも転校する事なく、更に良い住環境になりました。(愛知県 40代女性)

長男の広汎性発達障害が改善 その7

okabe長男の将来への不安が解消されつつある

 長男の将来が真っ暗で不安で仕方なかった入信前のあのころが、今はうそのようです。高校の進路も不安であったものが、まさか四年制の大学まで行くことができるとは、夢にも思っていませんでした。
 今、東京に安心して単身赴任できているのも、家族信仰の下で平穏無事に過ごさせていただいているがゆえです。続きを読む
記事検索
アーカイブス
プロフィール
QRコード
QRコード