奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

後遺症

母の転倒事故を小難に

 昨年の春、母が踏切を自転車で横断中、タイヤが線路にはまり転倒しました。左手首と左膝を強く打ち、手首と膝蓋骨が骨折していました。入院して手術が必要でしたが無事に済み、教会から頂いた神様の御力こもる御供物で湿布すると、後遺症も残らず、2週間で退院することができました。大難を小難にして頂きありがとうございました。
(愛知県 40代女性)

脳出血の後遺症がなくなる

 約1年前に脳出血を発症し、その後軽い後遺症がありましたが、ほぼ普段通りの生活が出来ていることに感謝しています。後遺症のひとつであった左膝の左側靭帯の痛みが、ここ数か月全くなくなり、その大きな変化に驚いています。歩行時のふらつきも以前より小さくなっております。この1年でかなりしっかりした歩行が出来るようにしていただいていることは、御神力の賜物と思います。
(東京都 70代男性)

医者に見放された骨の変形が治る

 私は27歳の頃、仕事で高さ5メートルの梁から転落し、そのときの衝撃で尾骶骨が肛門側に折れ曲がってしまいました。
 医者からは「骨折しているが、後遺症になることはない」と言われ、そのままにしておきました。しかし、この骨折が原因で、固くなった排泄物が尾骶骨で詰まり、用を足すのに苦痛を伴うようになりました。
 あれから十数年、神霊教に御縁を頂いてから、便通で苦しむことがなくなっていることに気付きました。尾骶骨を触ってみると、今まで内側にくい込んでいた骨に触れるようになっており驚きました。変形していた骨格を改善して頂いたものと神様に感謝しました。
(大阪府 50代男性)

五十肩の後遺症を良くしていただく

 昨年より、肩から腕にかけて五十肩の後遺症のような痛みが出始めました。着替えが困難になり、夜も痛みで眠れなくなりました。検査の結果、「左肩関節周囲炎」と診断され、平癒を祈念して日参を始めました。すると腕の上げ下ろしの痛みも徐々に治まり、どんどんラクになっていきました。神様に良くして頂いたと感謝しています。
(愛知県 80代女性)

心肺停止からお救い頂き6年

 私は平成23年に心肺停止の状態で倒れ、硬直まで始まっていた状態から奇蹟的に意識を回復し、後遺症なく救われました。あれから6年、80歳を迎えることができました。現在も何不自由なく健康で幸せな日常を送ることができています。心から感謝申し上げます。
(岐阜県 80代男性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード