私は服用しておりました薬の副作用により、足のだるさや吐き気、気力・集中力の低下を発症し、うつ病と診断されてしまいました。医師とも相談して服薬を止め、観察のみに切り替えました上で、すぐに病状の快方に向け御神語奉唱と御祈念を真剣にさせていただき、尊い御供物をいただいたところ、医師が驚く程の短期間でうつ病から快復しました。神様に心から感謝しています。(宮城県 70代女性)