奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

手術

手術が必要な眼底出血が回復

 昨年11月のある朝、目覚めると右眼の中心部が黒いものに覆われていました。眼科で検査の結果、右眼網膜動脈瘤破裂による眼底出血と診断されました。血を取り除く手術が必要ですが、処置をしても元に戻るか分からないと言われ、神様に必死に祈りました。すると3ヶ月ほどで血の痕が消え、正常な状態に回復させて頂きました。本当にありがとうございました。
(滋賀県 80代女性)

高齢の母の体調が回復

 89歳の母が大腸がんと診断されました。高齢でもあり手術を避けたいと思いましたが、このままでは腸の破裂の恐れがあり、事態が差し迫っていて手術をすることになりました。教会で大腸がんの祈願を立て、一心に神様に御守護を祈念しました。負担の大きい検査が避けられ、手術は予定時間より短縮され無事終わりました。又、回復が順調で、退院2週間後には趣味の句会に出席するまでになりました。御加護に心より感謝申し上げます。
(東京都 60代女性)

母の大動脈解離を救われる

 6月のある日の夕方、母より体調不良を訴える電話がありました。話を聞くと普段とは違う感じがしましたので、まだ元気ではありましたが救急搬送してもらいました。診察の結果は「急性下降大動脈解離」でした。剥がれた血管内部も運良く血栓となり、手術はせずに1ヶ月の経過観察入院で済みました。
 入院中は教会から頂いた神様にお力こもる尊い御供物を頂き、痛みもなく、投薬もほとんどなく無事に退院することができました。初期対応の判断も誤らず対処することができ、命に関わる病気からお守りいただいたこと、神様に心より感謝申し上げます。
(愛知県 30代男性)

息子の治療費が全額戻る

 長男がドイツに留学中、眼の異常を訴え緊急手術となりました。既往症のため保険は適用されないと言われ、高額な治療費を全額支払いました。それが後日になって、急に保険会社から「保険が適用されるので支払いをする」と言って来たのです。為替のタイミングも良く、支払った治療費のほぼ全額が返還されました。
(愛知県 40代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード