奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

排出

耳の腫れ物が薬を使わず治る

 昨年12月ころより、右耳の周辺から顎関節にかけて、皮膚を押すとグジュグジュと鈍い音が出るようになりました。年末になると右外耳に腫れ物が出現しました。
 私は薬アレルギーのため、病院には行かず、神様に一心にお参りしました。すると、1月3日の朝、腫れ物の部分から黒い固形物が出血とともに排出されたのです。その後、腫れも引き、皮膚を押しても音がしなくなりました。
 薬も使うことなく治していただき、神様に感謝いたしました。
(大阪府 50代男性)

体内の悪いものを出していただく

 教祖様御生誕祭に参列し、様々なお役を務めさせていただきましたこと、心より御礼申し上げます。当日は雨の予報でしたので、天候の御加護をいただけるよう事前に祈念しておりました。早朝、雨は大きな音を立て降っていましたが、埼玉の自宅を出発した際は小降り、大祭行事が行なわれる万寿山に着くと完全に止んでいました。そして日差しが降り注ぐ中、気持ちよく参列することが出来ました。全国各地が大変な大雨と強風で被害を受けていたことを後で知り、天候の御加護の有り難さに改めて感激しました。
 また大祭行事の準備をした後は、帰宅すると大量の鼻血が出る現象を頂きました。赤黒いどろっとしたものをよく出させていただきました。真剣に活動に参加したことにより、体内の悪いものを出して浄化していただいたものと思います。誠に有り難うございます。
(埼玉県 20代男性)

両親の年祭を執り行なっていただく

 先日、神霊教の祭司の方に来ていただき、父の四十年祭、母の十年祭を執り行なっていただきました。振り返りますと、両親ともに生前数々の御守護お導きを賜りました。父は癌を体外に排出させていただくという奇蹟を賜り、当時排出したレバー状の癌の毒素を奇蹟実証の証として保管していました。また長年の痔も完治させていただきました。両親ともにお教えいただいている通りの崇高な転生をさせていただきました。
 年祭では、親族で明るく楽しいひと時を過ごすことが出来、感謝しています。
(東京都 60代男性)

手術することなく、胆石を排出

 私は胆石があり手術が必要でしたが、しばらく不快感が続いた後、夜中にお小水とともに石が出ていました。それ以後、気持ちもすっきりして本当に快調な日々になりました。
(東京都 60代男性)

自然に悪いものを体外へ排出

 教会でお参りをして帰宅直後、下から少量の出血と小さな石のようなものが出ました。その後の検診では何の異常もなく安心しました。自然に悪いものを排出させていただいたのだと思いました。
(東京都 70代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード