奇蹟の体験者たち

神霊教で奇蹟を体験した方々を紹介するBlog

採用

お導きを賜り、希望の会社に入社

 私は上海の留学から帰国し、その経験から中国に関連する仕事に就きたいと考えておりました。しかし、帰国した時には、ほとんどの募集が打ち切られていて、業界の幅を広げて就職活動をしましたが、納得のいく企業はありませんでした。
 そんな時、転職サイトである企業が気になり、ダメ元で連絡してみたところ、面接していただくことになり、入社の運びとなりました。それは3月30日のことで、年度末ギリギリでの採用でした。
後で同僚に聞いたところ、普段は新卒を採らないそうですが、当時、社員数名が退職したため、タイミングが良かったとのことでした。教祖様のお導きがあったものと存じます。誠に有り難うございました。
(東京都 20代男性)

仕事での難しい局面を乗り越える

 私は金融情報コンサルタントをしておりますが、昨年、大手銀行2社より現状の金融情報システムに関する問題解決提案の依頼がありました。この提案は今の会社では初の試みであった為、注目度も高くプレッシャーもありました。いくつかの諸問題も生じましたが無事に解決出来、私の案が正式に採用されることになりました。この提案には直後に導入されたマイナス金利の対応も含まれており、タイミングとしてはまさに間一髪でした。まさに神業という他はありません。誠に有り難うございます。
(東京都 50代男性)

転職で御陰をいただく

 職場に不安を感じた矢先、以前も希望していた好条件の仕事が求人欄に出ており、担当者の留守電に用件を入れておいたところ先方から電話をいただき、面接を経て採用が決定しました。前職も、退職が難しい状況から一転してすんなり辞める許可が下り、有給休暇も消化出来るなど、大きな御陰を賜りました。
(北海道 60代女性)

保育士を目指し希望する幼稚園に就職

 大学4年になり、私は幼稚園の先生になりたいという思いが強くなり、候補を私立幼稚園3つに絞り、見学をさせてもらいました。園の雰囲気や先生たちの表情、更には内情まで垣間見ることができ、受験する園を1つに決めることができました。準備不足で面接は理事長の心象を悪くしてしまったようでした。絶対に不採用だと思っていたら、なんと採用の通知が届きました。お導き頂いたと心から感謝しています。
(岐阜県 20代女性)

就職活動で御陰を賜る

 私は社会福祉士の資格を取得したため、地域で相談支援の仕事がしたいと強く思うようになりましたが、年齢の制限があり難しい状況でした。ある日の夜のお参り後、どうしても諦められない気持ちでインターネットのハローワーク求人応募を検索したところ、年齢不問での募集が見つかりました。
 翌日にハローワークへ行き、まだ募集中であることを確認して応募書類を送付しましたところ、翌週にすぐ面接をしていただき、その後2次面接を経て入社が決定しました。2次面接の前に教会での御奉仕の日があったため、たくさんの御神力をいただいたものと感謝申し上げます。
(北海道 50代女性)
記事検索
アーカイブス
プロフィール

srkblog

QRコード
QRコード